特定非営利活動法人 北摂こども文化協会
トップページ 協会概要 事業案内 イベント案内 発行書籍 お問い合わせ
 
 
2001年6月8日、大阪教育大学附属池田小児童殺傷事件がおこりました。あの痛ましい事件の翌年から、亡くなられた児童の冥福を祈ると共に、世界の子どもたちの平和と安全を願う活動が子どもが集う水月公園を拠点に取り組まれました。北摂こども文化協会の呼びかけで始まったこの活動ですが、今では老人会をはじめとする地域の各種団体が「いけだ夢燈花実行委員会」を結成し、毎年8月に願いをこめてろうそくを点灯しています。


第17回 いけだ夢燈花
お陰様で無事に開催。たくさんの方にご来場いただきました。
世界の子どもたちの平和と安全を願って、
子どもたちの手作りキャンドルに、ご来場の皆様とともに灯りを灯しました。


2018年9月1日(土)15時00分〜20時
池田市立水月児童文化センター 15時〜
演劇「カラフル」/劇団ぽこあぽこ

水月公園グラウンド 16〜20時
ワークショップ・出店
点火式・命のストーリー
ほのあかりコンサート・線香花火

【プレイベント】
9/1出演・出店予定の
池田クレモナ・モダンタンゴ音楽工房 X Naopan
〜ランチタイムコンサート&カフェ〜
8/26(日)11:00〜12:30 水月児童文化センター卓球室にて
参加費800円(手作りサンドイッチ&コーヒー付)
定員30名

主催:第17回いけだ夢燈花実行委員会
協力:ダイハツ皐月会|鉢塚町内会
大阪教育大附属池田小学校 石橋小学校 緑丘小学校
ママの働き方応援隊大阪池田校
後援:池田市|池田市教育委員会
協賛:ダイハツ工業株式会社|ダイハツ労働組合
■いけだ夢燈花2016
2016年8月28日(日)


主催:NPO法人 北摂こども文化協会
協力:ダイハツ皐月会|鉢塚水月会|ボランティアサークルegg
後援:池田市|池田市教育委員会
協賛:ダイハツ工業株式会社|ダイハツ労働組合

   
■いけだ夢燈花2015
2015年8月29日(土)・30日(日)

29日(土)LOVE&PEACEハートフルコンサート(池田市民文化会館小ホール)
30日(日)LOVE&PEACEキャンドルナイト(池田市立水月児童文化センター前広場)

主催:特定非営利活動法人 北摂こども文化協会協力:ダイハツ皐月会|鉢塚水月会|ボランティアサークルegg
後援:池田市|池田市教育委員会
協賛:ダイハツ工業株式会社|ダイハツ労働組合
■いけだ夢燈花2014
2014年8月17日(土)

主催:特定非営利活動法人 北摂こども文化協会
協力:ダイハツ皐月会|鉢塚水月会|ボランティアサークルegg|サラリーマンOB会
後援:池田市|池田市教育委員会
協賛:ダイハツ工業株式会社|ダイハツ労働組合
■いけだ夢燈花2013 2013年8月17日(土)
協力:ダイハツ皐月会|鉢塚水月会|ボランティアサークルegg|池田サラリーマンOB会
後援:池田市|池田市教育委員会 協賛:ダイハツ工業株式会社|ダイハツ労働組合
■いけだ夢燈花2012 2012年8月19日(日)
協力:ダイハツ皐月会|鉢塚水月会|ボランティアサークルegg|池田サラリーマンOB会|池田市友愛クラブ連合会
後援:池田市|池田市教育委員会 協賛:ダイハツ工業株式会社|ダイハツ労働組合
■2002〜2011年 毎年8月水月公園にて開催
1994年、日本は[子どもの権利条約]を批准したにも関わらず、子どもたちが安全に暮らすことのできる現状をつくりだせていないのが現状です。
池田市においては、2001年に子どもを標的にした残虐な事件が起こりました。この事件で尊い命を失った天使たちの他にも心に深く傷を負った子どもたちは数知れません。
また近年、世界各地において地震被害、津波被害等の天災で、多くの子どもたちが命を亡くしています。更には未だ戦火に追われ、自由を奪われ、不当な扱いを受けている子どもたちも多くいます。
「いけだ夢燈花」は、そんな世界の子どもたちの、平和と安全を考えるきっかけになればと願っています。
被害者となった子どもたちの冥福を祈り、世界の子どもたちの平和とすこやかなる成長を祈る。子どもたちにとって安全な地域環境とは何か、地域の大人たちは何をすべきか、何ができるのかを考え、実行にうつす。そして、地域コミュニティに関心を持ち、自分のコミュニティに積極的に関わりを持つ大人、青年、子どもたちの参加の場所を提供し、市民による市民自治の関心を高める。 こういった思いを持つさまざまな方のご支援のもと、毎年、夏の恒例行事として行っています。
「いけだ夢燈花実行委員会」を構成する地域の団体が11月より会議を重ね、翌年8月まで作業や準備を行います。各団体間の意見交換も活発に行われ、地域コミュニティの向上につながっています。
2003年からは遠く宮城県立光明養護学校からろうそくが贈られ、現在では宮城県立各養護学校から支援協力をいただいています。その宮城県では2006年度には「みやぎ夢燈花実行委員会」が結成され、子どもたちの安全を考える地域の大人としての活動を実践していくことになりました。
みなさまのますますのご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

開催までの経歴
2001年6月 大阪教育大学附属池田小学校児童殺傷事件
幼い子どもたちの尊い命が奪われ、また、数知れない多くの子どもたちが心に深い傷を負う
2002年8月 NPO法人北摂こども文化協会主催「夢燈花」開催
事件を受け、NPO法人北摂こども文化協会が開催。大阪府池田市の水月公園に2,000個のろうそくを並べ、明かりを灯して祈りを込める。市民の手によって作られるイベントを目指す
2002年9月 市民活動「いけだ夢燈花実行委員会」設立
「夢燈花」に協力参加した池田市民および市民団体の理解と賛同を得て、「市民による地域行事」として動き出す
2003年8月 「いけだ夢燈花2003」開催
宮城県下の養護学校より、生徒らが作ったキャンドルが寄贈される。以降、毎年手づくりキャンドルの贈呈を受ける
2004年8月 「いけだ夢燈花2004」開催
平和安全祈念モニュメントの建立池田市水月公園を平和安全のメモリアルパークと位置づけ、池田市安全宣言(和文・英文)を刻んだモニュメントを設置
2005年8月 「いけだ夢燈花2005」開催 以降、毎年継続して8月に開催
事業案内 トップページ
〒563-0023 大阪府池田市井口堂1丁目10番18号 セントラルマンションビル3F 30A号室
 【TEL】072-761-9245 【FAX】072-761-9244
Copyright 北摂こども文化協会 All Rights Reserved. サイト内の文章・画像の無断転載を禁じます