第20回大阪高校生演劇フェスティバル

大阪高校生演劇フェスティバルとは

北摂こども文化協会は、北摂を中心に「子どもの権利条約」の普及・推進をめざして、子どもたちの平和と安全を願って活動しているNPO法人です。
このフェスティバルを取り組むにあたって、子どもの権利条約第13条(表現・情報の自由)と第31条(休息・余暇・遊び・文化的・芸術的生活への参加)を大切に考えています。
「高校生に表現の場を!」「地域の方々にも、高校生演劇を観てもらおう!楽しんでもらおう!」という趣旨の元、ホールでの公演の機会を提供するものです。
ここでは、勝ち抜きや選抜ではなくのびのびと演じる事や出演校同士が協力し合って、自分たち自身のフェスティバルを作り上げることを大事にしています。

  

最新情報

第20回大阪高校生演劇フェスティバルin池田
2021年1月30日(土)10時~17時(開場:9時30分)
池田市民文化会館小ホール

10:00 淀川工科高校「ポン助先生」
11:20 山田高校「あなたの門出に言の葉を」
13:20 桜塚高校「いろどり月の虹」※1
14:40 関西大学第一高校「海賊」※2
16:00 豊島高校「あめふりこぞう ~手塚治虫原作「雨降り小僧」より~」※3
※1受賞作品(地区大会創作脚本賞受賞)
※2出演辞退の申し出がありましたので上演はございません
※3受賞作品(大阪府大会優秀賞&個人演技賞、地区大会最優秀賞&個人演技賞)

演劇に情熱を注ぐ高校生にコロナ禍でも豊かな体験の機会を提供したい!
演フェスの見所・昨年の写真はこちらから


記念すべき20回目の開催にあたり、過去に出演、参加された方からのメッセージを募集しています。
hcca@12kodomo31.or.jp

twitterでも高校演劇への想いを募集中!
#私と高校演劇 のタグをつけてツイートして、一緒に高校演劇を盛り上げましょう!
instagramでも情報発信中!

2020年12月27日付の大阪日日新聞にて「演フェス」の開催とクラウドファンディング挑戦についての記事が掲載されました
今年も演フェスをラジオで取り上げてもらいました!放送の音源をこちらで公開させていただきます!北摂こども文化協会理事長の熱い思いをぜひお聞きください!

◆放送日時
2021年1月11日(月・祝) 午前9時30分~9時40分
◆番組名・コーナー名
「モーニングタッキー」 タッキーCネットだより
◆インタビューアー
 太田 亜依 さん
対応者
  川野 麻衣子 (特定非営利活動法人 北摂こども文化協会 理事長)
  
  

開催記録

第19回 2020年2月1日(土)

箕面高校「世界を救うのはもうやめた」
池田高校「Musical Chair」
長尾高校「トシドンの放課後」
清風南海高校「わき道」
金蘭会高校「宇宙の子供たち」


第18回 2019年2月2日(土)

緑風冠高校「Girls ~私たちの原点~」
交野高校「ベテルギウスの日記」
豊島高校「迷子たち」
信太高校「イマゴロ」
長尾高校「The Sound of Silence」


第17回 2019年2月3日(土)

山田高校「Only Lonely 助けて Monkey!」
箕面高校「七不思議なウ。」
豊島高校「倫~ひとをおもう~」
緑風冠高校「明日、君を食べるよ
淀川工科高校「ソーニャ姐さん」


第16回 2017年1月14日(土)

豊島高校「偽-ヒトノタメ」
堺西高校「に」
布施高校「はじめの はじめの だいいっぽ」
桜塚高校「運び屋」
金蘭会高校「MIYOKO MY LOVE」


実践技術研究会



「音響や照明の操作について教えてほしい!」「もっと公演に向けての準備をしっかりやりたい!」 という声にお応えし、出演校を対象に「実践技術研究会」を開催しております。 “その時、その場所、そのメンバーで上演する一度きりの作品”を、自分たちのイメージどおりに表現できるように、 ホール専属の舞台専門スタッフのみなさんに、各校のプランに沿った実践的なアドバイスをお願いしています。
出演する学校は予め各パート(照明、音響、舞台)ごとに知りたいこと、試したいことを準備して集まります。 上演作品の演出をいかに自分たちのイメージ通りにできるか、ということに主眼を置いて専門家の知恵を借ります。

フィナーレ



フェスティバルでは終演後、参加者全員が舞台に上がってフィナーレを行います。 各上演校ごとに、作者、演出家、舞台監督、舞台に立たなかった裏方さん、 そして部長(代表)の順で、一言感想を発表してもらいます。
当初より、照明や音響、装置など裏方に徹した生徒から生の声が聞ける場として設けています。 最後までお付き合い頂いた来場者からも「とてもいい取り組みですね。」とのお言葉を頂いております。 このフェスティバルでは、出演校以外の高校の演劇部メンバーがボランティアスタッフとして、舞台裏を支えています。

支援のお願い


このフェスティバルフェスティバルは、皆様のお力添えで成り立っております。
フェスティバルの開催費用にご支援をお願いしたく、下記に詳細を掲載 しております。
何卒ご高覧の上ご検討賜りますよう心よりお願い申し上げます。

~高校生たちの瑞々しい感性、弾ける笑顔、次代を創るエネルギーにご支援を!~

大阪高校生演劇フェスティバルへの支援カンパはこちら